茶農家 竹尾のブログ

三重県のお茶農家、竹尾茶業のブログ!畑の事や田舎生活等、身の回り1mの情報を発信!

2023年02月

うなぎやさん

先日行った「モクモク 風にふかれて」さんのように、
茶農家 竹尾」のお茶はいろいろな飲食店さんで
使っていただいています♪
ありがたいですね(*'-'*)

そんな飲食店さんのひとつ
うなぎ処 かとう」さん。
愛知県の大府にあるお店なんですが、
2月13日に名古屋市天白区にも新店舗がオープンしました!
で、早速先日お邪魔してきました。
     20230219-IMG_9252


私が頼んだのはひつまぶし。
     20230219-IMG_9253


        20230219-IMG_9255


見ただけで、本当に美味しそうです!!
食べたら、むちゃくちゃ美味しい!!
鰻の身はふっくらと、あぶらもすごくのっていて。
香ばしくって、ほどよいたれの甘みが絶品!
子供たちも大喜びです(☆゚∀゚)

お近くに行かれた方は
是非行ってみてください(´∇`*)

有機番茶

今朝、外を見ると一面真っ白!
天気予報では晴れのはずが、雪が積もるほどの
冷え込んだ一日となりました。

寒い冬場は温かいお茶を魔法瓶に入れて。
日中仕事場で飲むのは温かい「有機ほうじ茶」。
家族全員水筒に入れて持たせています。

まったり、ホッコリしたいときは煎茶。
お気に入りはは春煎茶「特上こだわり
湯冷まししたお湯でじっくり丁寧に淹れると
自分ちのお茶ながら甘みもあり美味しいんです♪

そして、夜はカフェイン少なめの
有機番茶」を淹れて。
    20230221-IMG_9266

サッパリした飲み口で、飲みやすい緑茶です。

用途によって、いろんなお茶を楽しんでみてください(´∇`*)

有機ほうじ茶

今日は一日雨模様。
ただ、気温的には暖かい一日となりました。

午後は自社工場で焙じ作業。
工場中、ほうじ茶の香りでいっぱいです。
一人がの茶葉を“砂焙じ機”という機械に少量ずつ入れて、
一人が焙じられた茶葉の色合いを見ながらと、
2人が機械につきっきりで作業しています。

できるだけ焙じたての味・香りを楽しんでいただきたいので、
あまり多くの量はせずに、期間短く、こまめに焙じ作業を
行っています。

そのまま「有機ほうじ茶」の味・香りをお楽しみいただいてもいいですし、
ほうじ茶ミルクなどにしてもよいかと。

     ミルクほうじ 敷物付

いろいろお試しください。

明日からまた寒くなるようです。
暖かくしてお過ごしください(*'-'*)(*'-'*)

抹茶の日

今日は抹茶の日だそうです。
お抹茶も美味しいですよね。
たてていただくと、背筋がピンとします。
お抹茶は普通のお茶とは栽培方法が異なります。
栽培方法が異なるため、残念ながら、「茶農家 竹尾」では
抹茶は作っていません('д` ;)

代わりの商品として、パウダー茶の
緑茶パウダー」「有機茶パウダー」があります。

茶せんでたてていただくのではなく、
お湯や水を注いで飲んでいただくタイプなので、
手軽に飲んでいただくだけでなく、牛乳やヨーグルト、
料理やお菓子にも使っていただけます(´∀`*)

こちらの商品を使って、
バレンタインにはパウダー入りチーズケーキを作る予定です。

      2011-02-14_20-35-02_001


茶葉を丸ごと摂取できるので、栄養価も高いですね♪

モクモクさんでランチ☆

今日はお休みをいただいたので、
津市にあるモクモク手作りファームさん直営の
農場レストラン「風にふかれて」さんへ。

ブュッフェスタイルのレストランですが、
コロナ禍なので、アルコール消毒やマスク、
お料理をよそう時の手袋の着用など、
かなり気をつけてくださってました。

農場レストラン モクモク 鈴鹿


ハムやウインナーはもちろん、パスタやカレー、煮物やサラダなど
お野菜もたっぷりでした。
自分のお薦めはおからのサラダ。
行かれた際は、是非召し上がってください。

モクモクさんのレストランは三重県以外に
大阪や名古屋にもあります。
こちらでも「茶農家 竹尾」のお茶、
有機龍茶」や「有機番茶」を飲んでいただけます。
※「有機龍茶」はモクモクさん店内で購入することができる店舗もあります

          国産有機栽培烏龍茶


是非お試しください(´∇`*)
記事検索
ギャラリー
  • なつめ缶セット
  • お中元
  • 冷茶
  • 有機新茶×リンゴのブッセ
  • 刈り取り中
  • 新茶の香り
月別