茶農家 竹尾のブログ

三重県のお茶農家、竹尾茶業のブログ!畑の事や田舎生活等、身の回り1mの情報を発信!

2021年03月

お彼岸さん

3月20日はお彼岸さんの中日さん。
お墓参りには行かれましたか?
コロナ渦で行きたくてもなかなか行けない方も
多いですよね(´Д`)。
わが家は徒歩数分の距離にあるお寺にお墓があるため、
すぐに行くことができます。ありがたい。

お彼岸さんといえばぼた餅。
大好きです!!
まずはお供えお供え('▽'*)ッ♪
コロナが収束し、平和な日常が一日も早く訪れますように。

ほうじたて ほうじ茶☆

昨日、今日とあいにくの雨。
雨でもいろいろお仕事はあります。
昨日は主人と二人でほうじ茶作成!
工場内のほうじ機で焙じるので、雨の日に作業するとこが多いんです。

竹尾のお茶」は「上ほうじ茶」と「ほうじ茶」2種類があるんですけど、
特に焙じているときに香りの違いを再認識しますね( ;゚д゚)
断然、「上ほうじ茶」が香り高いです!
                 
ただ、わが家では「ほうじ茶」の方が人気。
        炒り立てほうじ茶

今日の仕事用の水筒のお茶もこちらです。

気になる方は両方お試しくださいね(´∇`*)

芸濃町の名所散策☆

今日は沢山の方が直売所にきてくださいました。

ここ芸濃町には色々な名所が。
石山観音、浄蓮寺、普門寺、閑翁寺、龍王桜などなど。
そんな芸濃町の名所めぐりのなかに
「茶農家 竹尾」も入れていただいて、
毎年散策にきていただiいています。

     20210310-IMG_5479

コロナの影響もある中、今年も何班かに分かれて
来ていただきました。
「茶農家竹尾」の歴史など、お話を聞いていただいて。
お茶を買っていただいた方も ('▽'*)♪
ありがとうございました。

海外の有機認定

「茶農家 竹尾」は1993年から有機栽培で
お茶を作っています。
有機栽培とは化学的に合成された、農薬・肥料を使わずに
育てる栽培方法。
日本の有機認定をとったのは2000年。
その前には海外の有機認定OCIAやエコサートもとっていました。
20210310-IMG_5478


以前は普通栽培だったものを父や母が有機栽培にきりかえて
もうすぐ30年。
これからも家族で頑張りたいと思います (´▽`)

有機JAS認定の検査

今日は有機JAS認定の検査の日でした。
一年に一度、毎年行われているもので、
検査官に来ていただいてきちんと適した有機栽培をしているか
検査してもらいます。

今年も無事に終了!
きちんとしていても、やはり検査は緊張します('д` ;)
無事に終わって一安心です☆
記事検索
ギャラリー
  • なつめ缶セット
  • お中元
  • 冷茶
  • 有機新茶×リンゴのブッセ
  • 刈り取り中
  • 新茶の香り
月別